« 11月19日朝の弘前公園 | トップページ | 11月21日の夕景 »

育っています

K02_9








先月27日に5匹生まれた金魚の稚魚です。(約1.5cm)
生後3週目の11月17日に撮影しました。

動きが速くて、じっとしていないので撮るのは大変でした...。

水槽に明かりを入れても、ISO400で絞り開放(F2)という条件でマクロレンズで撮るとピントの合う範囲は極わずか.....

70枚撮って、これなら見れるというのが、たったの4枚.....。
しかし、マクロレンズで撮ると見た目ではわからない小さな物もはっきり見えるのが良いですね。


昨日プリントして、娘(小一)に見せると、写真立てを作ると言って、しばらくすると↓を作りました。
K03_4








写真立ての枠は、水色で波のようにして、5匹の稚魚と親の2匹と水槽の中の水草とエアーレーションの様子も作ったのです。

親バカですが、とても良くできていると思います!

↓ちなみに、稚魚の水槽です。
K04_4







↓親の金魚です。
K01_9








今年4月に(買い始めてから1年目)S9000で撮ったものです。
タンチョウ(オス)とオランダ(メス)の両親です。

↑の金魚は、娘が昨年の誕生日に欲しいと言って飼い始めたものです。
白いタンチョウには『モチ』ちゃん、赤いオランダには『イチゴ』ちゃんと名前を付け、日々観察しては成長を楽しみにしています。

ちなみに金魚の大きさは、『モチ』ちゃんは約22cm、『イチゴ』ちゃんは約16cmです。

|

« 11月19日朝の弘前公園 | トップページ | 11月21日の夕景 »

E-1」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お越しくださいまし、ありがとうございます。^^/

マクロの連写、僕もよく使います。
最短撮影距離固定で連写です。
デジタルならではの使い方ですね。^^

写真たて、良く出来てますね。
うちの子(小三)見習わせたいくらいです。^^;

投稿: NOBU | 2006年11月21日 (火) 17:46

NOBUさん

こちらこそ、お越しいただきありがとうございます。

E-1を使うようになって4ヶ月、ようやく自分なりにですが納得して撮ることができるようになりました。

デジタルならではの使い方を多用しすぎ、今まで撮ったカットは約一万三千カット!
最近、撮るたびに思うのですがシャッター音が最初の頃と違うような感じが.....。

投稿: hiro | 2006年11月21日 (火) 23:34

成魚を育てるのも大変らしいのに、卵から孵って稚魚になったんですね!
メダカみたいで可愛らしい~。

お嬢さんの写真立ても工夫がいっぱいで微笑ましいです。
邪気がなくて感性溢れる可愛らしい時期ですよね。

水草の揺らめく水槽って、見てるだけで癒されます。

投稿: ちぇりぃ | 2006年11月22日 (水) 21:13

ちぇりぃ さん

実は、金魚がタマゴを生んだのも、稚魚が孵ったのも気がつきませんでした(汗)...。

稚魚を見つけたのは、嫁さんなのです。
私は稚魚に気がつかずに、水替えをするところでした...。

友人宅では、金魚すくいで取ってきた金魚が、毎年タマゴを生んで、稚魚に孵っているそうで、水替えと餌やりをきちんとしていると、ちゃんと育つとそうです。

投稿: hiro | 2006年11月23日 (木) 00:51

この記事へのコメントは終了しました。

« 11月19日朝の弘前公園 | トップページ | 11月21日の夕景 »