« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

積雪145cm!

025










昨日の午前11時の積雪が134cm
そして本日の午前10時の積雪が145cmとなり
連日の積雪記録の更新となりました

この豪雪の時に役に立つのが『長靴』です
長靴といっても普通の長靴ではないのです
『スパイク』付きの長靴なのです

私がこの長靴を買ったのは先月の末だったのですが
あちこち見て回ったのですが丁度のサイズが無くて
(標準的な26cmなのです)
やっと見つけたのが駅前通の黒石屋さんでした
黒石屋とは駅前通りにある昔からの靴屋さんで
だいぶ前にもこちらで長靴を購入したことがあるのですが
ホームセンターや靴流通センターに負けない
優れ物を販売しているのです
(ユ○クロさんみたいに価格は安くはないですが...)

赤い三角のゴムの中にスパイクが6本付いています
内側のゴムの黒いつぶつぶは石の欠片が入っています
(ちょっと固いゴムです)
外側の茶色いゴムは柔らかく凍った所でも安心です

以上の3種類のゴムとスパイクの組み合わせで
滑りやすい圧雪面でも安心して歩くことができ
川への雪捨て作業も転ぶこともなく安全にできるのです

本日 家の前の通りで久しぶりに排雪作業が行われたのですが
排雪したばかりの凍った路面でも滑りにくく
雪かたづけの作業ができました
(家の子供は滑って転んでいました...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すぐれもの その一

T










ユ○クロの高機能インナーです
雪かたづけや冬のスポーツに欠かせない高機能素材の下着です
(ヒーテックプラスインナー)

どこが優れているかというと
1,発熱・汗を吸収して素材自体が暖かくなる
2,保温・中が空洞の糸を使用して、暖かさを逃がしにくい
3,DRY・汗を吸収してすぐに拡散して冷えを防ぐ
4,消臭・吸着剤と光触媒により抗菌・防臭効果をプラスし
    部屋干ししても嫌なにおいがつかない
(以上ユ○クロのホームページより抜粋)

着てみました
とても良いのです!
汗をかいてもさらっとしていて寒くならないし
フリース素材等と重ね着しても静電気も起きないのです
雪かたづけやスキーにはピッタリの下着です
(後ろ身頃が長めになっているので動き回っても
 背中がでたりしなくて快適です)

それで価格がなんと1枚1,500円(税込み)と
他のメーカーの高機能インナーのを買おうと思ったら
2〜3着買える値段なのです!
ユ○クロさんに感謝感謝です!

夏場の山歩きように某d社の高機能素材のTシャツを
だいぶ前に(10年位前)購入したのですが
素材がオーロンという化繊で(当時はこれしか無かった)
着心地があまり良くなかったのです(現在も使用してますが...)

また某アウトドアーメーカーのm社の製品は
着心地がさらっとして無くて
フリース素材等と重ね着すると静電気が凄く脱ぐとき怖いのです...
(こちら1枚の金額でユ○クロの製品だと2枚が余裕で買えちゃうのです)

『ヒーテックプラスインナー』
安くて高機能でとても良い優れものなのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘響演奏会

047







平成17年2月11日撮影




弘前城雪灯籠まつりが2/10〜2/13の日程で行われていますが
本日(2/12)弘前市民会館で
弘前交響楽団 第17回定期演奏会が行われました
今回の演奏会は指揮者が山本 訓久さんということで
楽しみにして演奏会に行って来たのですが
感想は『良かった!』の一言です

1部最初のシュトラウスのファンファーレ
そして指揮者の山本さんの丁寧な解説の後
モーツァルト交響曲第29番
弦楽器とオーボエ、ホルンが一人の演奏だったのですが
まとまっていて拡がりのある音で
これまでの弘響の音とは全く違っていて
感動の演奏でした

そして2部
チャイコフスキー交響曲6番「悲愴」
こちらもまた素晴らしい演奏でした

交響楽団の方に伺ったのですが
指揮者の山本 訓久さんには昨年秋から月に一度来てもらい
その時に『宿題』を出され
その『宿題』をクリアするように練習してきたそうです

本日のまとまっていて拡がりのある演奏は
『宿題』をクリアしてきた練習の賜物なのですね
素晴らしい演奏が聴けてとても嬉しかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樹氷

034




平成17年2月7日撮影
(岩鬼山 1,457m)
弘前市内から見て山頂の右側の山



久しぶりにスキーに行って来ました!
(1月は一度も行かなかった...)
8時過ぎに下の子を保育園に送って行き
家に戻りカーポートの雪を下ろす
おろした雪と家の前の雪を川に捨てに行く作業をしていると
青空が見えて来ました
岩木山をチェックすると
見えています!
これはスキーに行かなくちゃと思い
急いで雪をかたづけてスキーに行く準備です

着替えてスキーをキャリアに付けて
スキーブーツ・スキー用カバン(スキー用小物が入っている)を
車に積み込み鰺ヶ沢スキー場に出発!
(ストックはトランクに入れっぱなしなのです)

スキー場に着いたのが10時半過ぎ
早速リフト券を引き換え(無料券を手に入れてました)
ちょっとストレッチをしてブーツに履き替える
(久しぶりだったので足がなかなか入らなかった...)
最初は170cmのカービングの板で足馴らしです
第1高速リフトに乗り
まずはゴンドラ駅を目指して滑りました
本日は高校と小学校のスキースクールが来ていて
一緒になるとちょっとリフト待ちとなりましたが
それ以外はほとんど待ちの無い状態でした
ゴンドラ山頂駅からちょっと降りて
岩木山の山頂部分の写真を撮り
深雪をちょっと滑る
ふわふわの雪が舞い上がり口や鼻に入ってくるのです
八甲田の軽い雪とはいきませんでしたが
舞い上がる雪が面白のです
広めのカービングの板だと深雪が楽しい!

あちこちのコースを滑り12時前に無料休憩所前に戻り
トランクに準備しておいた銀色の350缶をグイーと飲む
『旨い!』汗をかいた後の350缶は最高です!

午後からはファンスキー(99.9cm)に履き替えて
締まったゲレンデをカービングターンで攻めてすべりました
結果・・・太股の筋肉痛です.......
本日(2/9)まだ筋肉痛で階段を降りるときには
手すりにつかまらないと足がもつれそうなのです.....(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100cm超!

004







平成17年2月3日撮影


昨夜からの雪で
弘前市の積雪が17年ぶりに100cmを超ました
積雪を調べてみると
弘前市が112cmで青森市が108cmとなっていました
(午後9時の積雪です)

連日の雪かたづけで
筋肉痛と肘と手首が痛く
タ○ガーバーム・ビタミン剤・ドリンクの世話になっています
しかし、タ○ガーバームのにおいが嫁さんに不評で
昨日の夜中に目が覚めた嫁さんが
『くさい』と言って寝室を出て行き
居間に眠りに行っちゃったのです...
筋肉痛にはタ○ガーバームが良く効くのですが.....


| | コメント (0) | トラックバック (0)

-6度

111







(平成17年 2月 2日撮影)



今朝は氷点下6度と冷え込み
寝室の外側のガラスには綺麗な模様ができていました

我が家のサッシは二重サッシで
外側がアルミ製、内側が樹脂製サッシで
(一部ペアガラスもありますが...)
24時間換気が流行る前に建築されたので
居間、寝室等には換気装置が無く
寝室は親子4人が並んで眠っている分
窓ガラスの結露が激しいようです...
(外側と内側の両方のガラスが結露しているのです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »